ずるい奴ら。

ネギとごまがずるいと思っています。

あいつら、かなりずるいですよ。

休みの日の夕方かなにかに、なんとなくつけたテレビで、大体あいつらはずるくやっています。

コック「こんな感じで素早く卵を流し込みます。で、半熟くらいで止めます」
リポーター「あーもう美味しそう。いい匂いですねー」
コック「先ほど卵と一緒に混ぜたあれが効いていて、風味が増すんですよ。で、これをご飯に載せます」
リポーター「うわぁー……皆さん見てください、このボリューム。トロットロですよ。あー美味しそう」
コック「最後に刻みネギをたっぷり入れて、完成です」
リポーター「ああああああああああ!」

ずるい。

こんな場合もある。

バイト「うちのお店で出している肉は、脂分がすごいので、ほとんどなにをつけなくてもすごいおいしいんですよ」
リポーター「うっわぁ〜見てください、この滴る肉汁。あー美味しそう。なにもつけないで、いただくんですか?」
バイト「タレとかはいりませんね。で、焼けたらごまを少し振って、召し上がっていただきます」
リポーター「ああああああああああああ!」

絶対ずるい。
だって、この場合、すごいのは卵と肉であって、ネギやごまじゃない。最悪、ネギやごまは業務用スーパーで売っている冷凍のやつとかでもいいはずだ。
だが、なんとなくすごく美味しそうな料理の仕上げに、ネギやごまを加えると、いっぺんにめっちゃ美味しそうに見える。
あいつら、大した努力してないですよ?それなのに、ずるいよ!

最近そうめんやらひやむぎを夕飯に食べる事が多いですが、ネギを汁に入れないとすごく祖末な夕飯に見えるのに、ネギを汁に入れただけで、立派な夕飯に見える。完全なるずるさ。
でも、お世話になっているので何も言えない。

そういう人、いますよね。

終わります。

スポンサーリンク

コメントしてくださるんですか? ヒョエエー!

メールアドレスが公開されることはありません。