「おっぱじめる」の意味。

「おっぱじめる」という言葉が狂おしい程好きだ。

なんなのだ。なにをおっぱじめるのだ。どうしてそんなにリズミカルなの。
さて、「おっぱじめる」とは、大体の場合、「性交し始める」という意味を持つ。

用例
「おっ!? あそこのカップル、公園なのにおっぱじめやがったぜ!」
「インタビューとかいいから、早くおっぱじめろよ」
「俺の友達ったら、人んちの部屋なのにおっぱじめやがんのw」(実話)

そんな感じだ。あぁ〜〜いいなぁ〜「おっぱじめる」は。「おっぱい」に近いからいいのかな?

似たような感じで好きなのが「おっかさ」だ。
「おっかさ」はその響き通り「お母さん」という意味なのかなと思いきや「隣のおばちゃん」だったりする。

用例
「この漬け物、隣のおっかさの」
「おい、そこの人。おい、聞こえないのか!? おい、そこのおっかさ!」
「としなり君とこのおっかさ、おっぱじめてるぜ!」

あぁ〜いいなぁ「おっかさ」は。
現時点で最高だと思っている単語の集まりで一文作ると下記のようになります。

■現時点で最っ高な単語で作った文

「おっかさがおっぱじめてわらしこしらえてるぞ!」

なにが「ぞ!」だ。言ってる場合か。

スポンサーリンク

コメントしてくださるんですか? ヒョエエー!

メールアドレスが公開されることはありません。