KDPで電子書籍を出しました。

Amazonの提供するサービス「KDP」で作品を出版してみました。

確かに登録等は簡単なんだけど、電子書籍用のファイル作成等、中々難関が多く、実際に本を出すまで2週間程かかってしまいました。

もしまだKDPをご存じない方がおられましたら、こちらのページから見てみてください。
誰でも自分の作品を商業作品として出版できますよ。

自分は変な方法をとってしまったので時間がかかりましたが、ファイル作成も結構簡単に作れる方法があります。パソコンがある程度扱える人なら一日で出版も可能かと思われます。

本ブログを訪問してくださる方々は私と同じように小説を書いているような人が多いような気がするので、参考になるサイトをご紹介しておきます。

参考URL
KDP_公式
https://kdp.amazon.co.jp/
(ここの右下の動画を見た時、こんな事できるんだ!と胸が躍りました)

KDP攻略 @ wiki
http://www55.atwiki.jp/kdpfrontier/pages/39.html

KDP名鑑
http://kdp.jpn.org/

そして臆面もなく自作品を宣伝!

「狐の与太話」
※Amazon商品ページへ飛びます

価格は99円でございます。
kindleをお持ちの方はもちろん、iphoneやAndroidをお持ちの方なら誰でも読む事ができます。
もし興味を持っていただけたならご一読いただけたらと思います。

スポンサーリンク

コメントしてくださるんですか? ヒョエエー!

メールアドレスが公開されることはありません。