一人で考える時間選手権。

ふと思い返すと、じっくりと物を考える時間が減っているなと思います。

家にいるときはテレビを観ていたり本を読んでいたりゲームをしていたり。
電車に乗っている時は本を読んだりスマホをみたりしている。
仕事をしている時は考える時間がない。あったとしても仕事の事を考える。
布団に入ると一瞬で寝てしまう。

こうして考えてみると、本当に考える時間が少ないなと思います。

こうしてブログを書いている時は当然考えながら書いているのですが、これは思考をまとめる作業であって、取り留めのない考え事とは少し違う。

私はなるべく日曜日の夜はしっかりとお湯をはって湯船に入るようにしているのですが、これがいい調整にはなっていると思う。湯船に入っている時間はリラックスしながらじっくり考え事ができる。

それでも、まだ考える時間が足りないと思う。
少し忙しないですよね日常が。

私の場合、じっくりと物を考えるとストレスが少し減るようです。
思考が整理されるのが嬉しいんですね。

もしかしたらみなさんもそうかもしれません。

我々の身の回りには時間を潰すツールが溢れています。
だからこそ意識的に考える時間を作らないと、考える時間が減ってしまうと思います。

電車に乗っている時、ご飯を食べている時、たまにはなにも受け取らないで自分の頭の中だけを探索してみるのはいかがですか。

思うに、その時間をどれだけ取れるかがこれから一歩抜きんでる為の鍵になっているような気がします。
あくまで気がしているだけですが。

スポンサーリンク

コメントしてくださるんですか? ヒョエエー!

メールアドレスが公開されることはありません。