ショートショート作品

ss【明日への戦い】

ここは体内組織の犯罪を裁く体内裁判所。 今一つの犯罪について判決が下ろうとしていた。 裁判長である脳が厳かに罪状を読み上げる。 「判決を言い渡す。主文。被告人を、脱毛に処す」 「……馬鹿げている!」 ...
ショートショート作品

ss【探求の終わり】

 館内への扉を開ける。この静寂で崇高な空間へ入る瞬間、毎朝感じるえも言われぬ焦燥感はどこかへと消えていく。    ここは人々が知識を求める場所、図書館。そして私はその手助けをする司書としてこの図書館で働いている。    ...
ショートショート作品

ss【河童が出るという噂】

 男の働く会社のトイレに、河童が出るという噂が広がっていた。  河童である。昔から妖怪の類いとしては有名な部類に入るであろうあの河童だ。  頭頂部に皿があるというあの河童だ。  実に馬鹿げた噂だが、会社といういい大人達が集...
ショートショート作品

ss【カンガルーの夢】

 最近、なぜかカンガルーの夢を見るんだよ。それも毎日。で、その夢に出てくるカンガルーってのが変わったカンガルーでさ。    腹の袋にずっと手を入れてるの。袋の中身、なんだと思う? 気になるだろ。    でもそのカンガルー...
ショートショート作品

ss【ドアからの解放】

 ドアが開いた。疲れた顔をした男が部屋に入ってくる。それと入れ替わりに、部屋の中央にある丸テーブルの椅子に腰掛けて貧乏ゆすりをしていた男が部屋を飛び出して行った。  私はその様子を、自分が閉じ込められている部屋の覗き穴から見た...
与太話

「街針」がweb光文社文庫に載りました。

お久しぶりです。小狐です。 本日更新のweb光文社文庫、「SSスタジアム」に、作品が載りました。 「街針」という作品です。 「ふしぎな駄菓子屋」についで2作目の掲載をしていただき、とても嬉し...
与太話

web光文社文庫に作品が載りました

お久しぶりです。小狐です。 本日更新のweb光文社文庫、「SSスタジアム」に作品が載りました。 「ふしぎな駄菓子屋」という作品です。 こうした公の場に作品が掲載されるのは初めてなので、とても嬉しいで...
与太話

本に名前が載ります。

12月24日発売予定の 「たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座」 に協力者として名前を載せていただける事になりました。 大した協力をしたわけではないのに名前を載せていただけると...
与太話

久しぶりに会った人の呼び方が分からない。

全人類的あるあるを書いてみます。 すごく久しぶりに会った人の呼び方が分からない 例えば大学の友達等で、結構仲良くしていて、毎日顔を合わせていたようなレベルの人なのに、久しぶりに会うと「呼び方」が分からない...
与太話

タイ古式マッサージが「痛い」という勘違い。

タイ古式マッサージというものをご存じですか? マッサージの中でも「痛い」という事で有名なマッサージのようですが、それは大きな間違いですね。 まず、「タイ古式”マッサージ”」というのが間違いです。 あれは、多分「...
タイトルとURLをコピーしました